yori cafe

親はほっと、子はわくわくする西宮の親子カフェ

営業再開です!

GWに長めのお休みをいただき
今週より営業再開です!

休みぼけからボチボチ抜けたいところですが
さっそく明日は貸切の超満員。
朝からフルスピードで臨みたいと思います。

f:id:yori-cafe:20180509000728j:plain

そんなカフェもこの5月は
まだほとんど予約もなくガラガラ状態。
少し不安も感じつつものんびりと
皆さんのお越しを待ちたいと思います。

オープンから3年近く。
当時はまだ幼かった子どもたちも
もう入園や入学の時期となりました。

看板もチラシもままならない当店も
そろそろ新たな方々に向けて
新たな発信が必要な時期なのかもしれません。

と思い、、本日は自転車で坂を上って
いざ子育てひろばのさぽさぽさんへ。
ちょっとチラシをお届けに行ってきました。

f:id:yori-cafe:20180509001947j:plain

 

不便の楽しみ

先日の鶴巻さんからの『手触りのある体験』。

そして今回は
店主が活動するTEMILでのパートナー
山崎さんから『不便の楽しみ』について。
ちょっとだけご紹介。

f:id:yori-cafe:20180407194502j:plain

手触りのある体験

淡河で米作りやそうめん流しを行う
里山親子じかん2018』の素敵なチラシを
タッグを組むつるまき農園の鶴巻さんが
さっそく作ってくださいました。
GW明けからカフェにも設置しています。

f:id:yori-cafe:20180506013516j:plain

その中でも出てきた
『手触りのある体験』という言葉。
気に入ったのでちょっと記事を書いてと依頼。
鶴巻さんらしいストレートなメッセージが届きました。


『手触りのある体験をつくる』

「手触り」という言葉は、里山や農村に住んでいるとよく聞かれる言葉で、僕自身もとても好きな言葉です。
里山でのこうした活動が良いかどうかは、特に明確な根拠があるわけでも、テストの点に現れるものでもありません。
でも確実に、人としての根幹をなすものだと思っています。

便利なシステムが次々と生まれ、仮想の世界が広がり、きっと10年、20年先に社会に出る子どもたちも、その大きなうねりの中で生きていくことでしょう。
こうした流れは抗えるものではなく、ましてや否定するものでもありません。

一方で、どこまでいっても、人は、服を着て寒さを凌ぎ、生き物を食べて飢えを凌ぎ、身体を休める家を持って雨風を凌ぎながら生きる生き物でもあります。
それらは、天から降ってくるものではなく、誰かの手によって作られていたり、命をいただいているものです。

パソコンやスマホで完結することが彼らの世界観のすべてであってはいけない。
手で触り、感触を確かめ、ものづくりをする。
里山をめぐる環境は何一つ思い通りにいかないことを知り、勝ち負けではなく、折り合いをつけるという感覚を知る。
そういう感覚を持った上で、ロジカルな思考や深い洞察ができるような、そんなバランスが取れた人になってほしいなと願っています。
それは子どもだけでなく、きっと僕たち大人も忘れかけている感覚なのかもしれません。

この活動は、何もかもを用意しているテーマパークやイベントではありません。
子どもも学び、大人も学び、みなで里山での親子の時間を形作っていきます。

手触りのある体験を、共に。

(鶴巻耕介ブログより)

※『里山親子じかん2018』予約受付中! 

米作りはじめます!

こんな表情や

f:id:yori-cafe:20160913164628j:plain

こんな姿を見たいから

f:id:yori-cafe:20160516164607j:plain

 子ども達の根っこを太くすると信じているから

f:id:yori-cafe:20160810020429j:plain

裸足で感じる泥の感覚。
都会ではなかなか流せない汗。
ここでしかあじわえない味。
すべてを包みこむ風景。
五感すべてを刺激する体験
自分でつくるというリアルな体験が
そこには待っています。 

f:id:yori-cafe:20160913164547j:plain

西宮から車で約一時間。
淡河(おうご)という
のどかな農村での特別なじかん。

3年目の春。
どっぷりこの時間を味わってほしいと
今年は年間プログラムにパワーアップして。
米作り、素麺流し、お祭り、竹鉄砲、焼き芋
藁小屋などなど、、たーーーーーーっぷりと
ここでの魅力を詰め込みました!

先着12家庭の『里山親子じかん2018』
本日より申込みを開始します!

=====================

■日程
①田植え   6/  9(土) ※予備日 6/10(日)
②草抜き   7/16(祝) ※雨天中止
③夏祭り   8/  4(土) ※雨天中止
④稲刈り 10/  6(土) ※予備日10/13(土)
⑤収穫祭 11/10(土) ※予備日11/11(日)
※小雨決行。悪天候は予備日に順延します。
※予備日も雨天となった場合は中止となります。
※できる限り、5回すべてにご参加ください。
※①②④は9~15時、③⑤は10~19時の予定。

■場所
①②④米作り
神戸市北区淡河町中山439-2
※上記にある「いも農園」駐車場に集合です。
※そこから徒歩15分程の田んぼに移動します。
※車または神姫バス(中山下車)でお越し下さい。
※町内の近隣施設へ移動する可能性があります。

③⑤お祭り
神戸市北区淡河町淡河792-2(淡河宿本陣跡)
※車または神姫バス(淡河本町北下車)でお越し下さい。

■参加費(年間)
おとな 16,000円
こども  8,000円(3歳未満は無料)
※①~⑤のプログラム費5回分および食費5回分
 (計4千円相当)、保険代を含みます。
※収穫したお米は、おとな1人10kg(4千円相当)
 こども5kgをプレゼント!(収穫量により多少変動あり)
※なので実質的には、年間5回のプログラムが
 8千円ほどでご参加いただけることになります。
※ご欠席の回も参加費の返金はありません。
 ただし雨天により予備日も中止となった場合は
 一部費用を返金させていただきます。(②以外)

■内容
【田植え】
 田植え→昼食→米農家さんの話→昔遊びやティータイム

【草抜き】
 草抜き→昼食(持参)→竹鉄砲作りやティータイム

【夏祭り】
 竹細工&流し台作り→素麺流し→夏祭り準備→
 夕方より夏祭り(屋台軽食)

【稲刈り】
 稲刈り→昼食→焼き芋&ティータイム

【収穫祭】
 小屋作り→昼食(持参)→祭準備→夕方より収穫祭
  ※予定は一部変更される可能性があります。

■定員
12家庭(先着)
※最少催行数(5家庭)を下回る場合は中止となる可能性があります。
※最大20家庭まで追加受付をする可能性があります。

■申込み
5月20日(日)までに下記フォームからご応募下さい。
【申込みフォーム】
http://bit.ly/1PZQ5k8

■主催
つるまき農園
yoricafe

■問合せ
yori cafe
(tel.080-9283-8624)

□これまでの活動の様子 ↓
(ぜひ写真や活動内容をご覧ください!)

 

 

 

oyako × manabi

この看板をつけてから2年半。

f:id:yori-cafe:20150913152224j:plain

oyakoとmanabiをテーマに
まずは
親子の憩いの場としてのカフェ
そして
学びや遊びの場としてのTEMIL
淡河での農村プログラム。

まだまだ出来てないことだらけで
まだまだこれからだけど
この2つのワードにはこだわりをもって
これからも歩んでいきたいと思っています。

店主がTEMILで活動を共にする
仲間たちの寄稿を読みながら
思いを新たにするのでした。
yoricafeに関わる皆さんにもぜひ読んでほしい。

5月のメニュー

GWも近づき急に暑くなってきました。
5月から冷うどんはじめます!

■月替わりボウル(5/1-31)
ーーーーーーーーーーーーーーーーー
ゴマドレで味わう
あっさり「サラダうどん」
ーーーーーーーーーーーーーーーーー
たっぷり野菜とペッパービーフをのせ
ゴマドレつゆをかけた冷うどん。
少し暖かくなってきた春先に
つるっといきたい一品。(ドリンク付)
** 950円 **

f:id:yori-cafe:20160621150722j:plain

■月替わりプレート(5/1-31)
ーーーーーーーーーーーーーーーーー
「煮込みハンバーグプレート」
ーーーーーーーーーーーーーーーーー
煮込みハンバーグ・スクランブルエッグ
角切りポテト・サラダ・ご飯・ドリンク
** 950円(kidsサイズ/750円) **

f:id:yori-cafe:20170121232759j:plain
※写真はイメージです。ポテトはマッシュではなく角切りです。

 
■その他
※上記はすべてソフトドリンク付き
※お子様用に野菜たっぷりのおうどんもあります。
(半玉400円、1玉550円、1玉+ドリンク750円)

f:id:yori-cafe:20151031204701j:plain

 

ドド~ンとお休みを

年度はじめのお忙しい時期とあってか
例月はみっちり埋まるyoricafeカレンダーも
これまでにない空席の状況です。

ちょっと焦りと危機感も感じつつ
ちょっとこのご予約がない状況に甘えて
ドド~ンと特別のお休み日を
カレンダーに入れさせていただきました。

f:id:yori-cafe:20160916013138j:plain

ぜひまた5月以降ものんびりと
皆さんのお越しをお待ちしております。

 

よる会

今月はなかなか
レンタルスペース利用が多いようです。
お店を丸ごと貸切、持込飲食OK、少数OK
なので隠れた人気プランです。

先週末も4つのお友だち家族が集まり
入園式終わりの夜のビールde懇親会を開催。
そしても今日も幼稚園グループさんで夜会が。

配置も調整、マットスペースも増量し
お出迎え体制もバッチリです!

f:id:yori-cafe:20180416000013j:plain

合計約40名。
大勢の年中さんともあって
これまでにないカオスな盛り上がり
これまでにない夜のyoricafeの雰囲気となりました。
本当にすごいエネルギー感。

f:id:yori-cafe:20180415235551j:plain

レンタルスペースはこの4月より
一部、新しい料金とさせていただきました。

クラス会、送別会、ビデオ上映会、飲み会など
オススメの利用方法につきましては
また後日ご紹介させていただきますね。