読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

yori cafe

親はほっと、子はわくわくする西宮の親子カフェ

開けたら2分で鰹節

昔「玄関開けたら2分でご飯」
というCMが一世を風靡しましたが
今朝、店主が息子と保育園に行き
ドアを開けるとなぜか鰹節を削る園児の姿が。
「えっ!?鰹ですか、、。」

f:id:yori-cafe:20161001225007j:plain

「今日はカマボコを作るんで
 まずは鰹節を皆で削ってるんです!」
と当然かのように先生の一言。

そもそも、、、
園でカマボコを作ることもさることながら
その出汁をとるために鰹節を削る
という発想がカッコよすぎる。

この本物へのこだわり。
すぐに行動に移すフットワークの軽さ。
それらをさらっと自然体でやってしまう感じ。
すべて憧れます。

当店でもイベントという特別な時間だけでなく
普段からそんな感じの場所でありたい。
ドアを開ければ、鰹節を削る子がいるくらいの
そんな刺激と魅力の漂う空間に。
そう強く思ったひと時でした。

そしてこの日。
数分で忘れ物を取って戻った店主が
再度ドアを開けると、、、
もう既に鰹節と戦う息子の姿があったのは
言うまでもありません。
展開が早すぎる、、。