yori cafe

親はほっと、子はわくわくする西宮の親子カフェ

息子よ

家族それぞれ用事のある日だったので
開店前のyoricafeで
次男はせっせと投球練習。

f:id:yori-cafe:20170718133701j:plain

夜から車に乗ると
さっそく車中でウトウト。
目が覚めると前にはTEMIL。

f:id:yori-cafe:20170718133730j:plain

一緒に改修ワークして
いっぱい遊んで
BBQと花火をして
そのまま宿泊は
片隅のソファでバタンキュー。

f:id:yori-cafe:20170718133753j:plain

cafeにcamp。
間違いなく子には掴めぬ親の仕事。

でもこの2つがあってこそ
親子に心地よい空間や
さまざまな体験に
繋がっていくのだろうと思うのです。

何をしているかよりも
何のためにしているか
どんな表情でしているか
そっちが大事だと思うのです。

子どもにとっては
今はよく分からない話だけれども
10年後か20年後にでも
少しでも伝わればいいなと。

ちょっとの間だけ手を休め
息子の寝顔を見ながら
そんなことをふと願うのでした。

 

広告を非表示にする