読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

yori cafe

親はほっと、子はわくわくする西宮の親子カフェ

ママと店主のマル秘計画

「よりさん、今度送別会するんですけど
 壁にスライドを映写していいですか?」

「もちろんっす!
 何なら私いろいろ企画考えますよ。」

「本当ですか!?ぜひ!」

ーーーーーーーーーーーーーーーーーー

そんな帰り際の雑談から
ママさんと店主のマル秘計画がスタート。
3週間の楽しい時間がはじまりました。

数回の秘密会議を経て、いざ当日へ。
店主が考えた10個のプランのうち
5個も採用してもらえました!

■オープニングどっきり
■手作り饂飩のプレゼント
■巨大パフェどっきり
■カメラマンの撮影
■エンドロール作成

ーーーーーーーーーーーーーーーーーー

19組のママと子と
最高の形でお見送りできるように。
そんな思いで迎えた当日。

f:id:yori-cafe:20160729014016j:plain
まずはシャッター裏にスタンバイ
店主が病気で会が急遽中止になったという設定。
知らずにご来店の主役のママさん。
事情を話し、帰ろうとされたその時!
大好きな嵐のBGMとともにシャッターが上がり
みんなでお出迎え。

f:id:yori-cafe:20160729014347j:plain
この表情!
店主の迫真の演技もあったのか、、なかったのか
見事!ドッキリ大成功です。
さぁ、楽しい会のはじまりです。
まずはオープニングスライド。
そして次は、、、。

f:id:yori-cafe:20160729014540j:plain
離れても「長~いお付き合いとなるように」
との思いを込めての饂飩づくり。
ノリノリの音楽に合わせ、マラカス片手に
一回一回、皆で愛情を込めて踏みます。

f:id:yori-cafe:20160729015259j:plain
汗をかいた後は、しっかりエネルギー補給。

f:id:yori-cafe:20160729015445j:plain
場の雰囲気を物語るステキな笑顔。
さすがプロカメラマンのRintaroさん。

f:id:yori-cafe:20160729015710j:plain
こども達が眠ってしまう前に記念撮影。
それにしても店内によくぞ入ったこの人数。
その数40名。

f:id:yori-cafe:20160729015905j:plain
思い出写真を見ながらのスイーツタイム。
みんなはこのバニラアイス。

f:id:yori-cafe:20160729020047j:plain
もちろん主役のママさんには、このサイズで!
店主渾身の一品。
ぜひ完食をお願いします!

その後、当日の写真と皆のメッセージの入った
エンドロールでフィナーレに。
最後に主役のママさんから
ご挨拶とサプライズプレゼントがあり
送別会は無事に終了しました。

f:id:yori-cafe:20160729020301j:plain
残った方々で、饂飩もしっかり完成。
ぜひ引越しソバとして食べていただきましょう。

f:id:yori-cafe:20160729020848j:plain

皆さんの思いの詰まった一日が
あっという間に終わりました。
わずかばかりではありましたが
当店としてもそのお手伝いができたことを
とても光栄に思っています。

この小さな空間の中で
もし感動が生まれる時間が作れたなら
こんなに嬉しいことはありません。

supported by yoricafe。
これからもママさんや子どもたちとの
日々の繋がりや会話の中で
多くのもの、多くの感動を
生み出していきたいと思っています。