読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

yori cafe

親はほっと、子はわくわくする西宮の親子カフェ

店舗情報 □□□□□□□□□□□□□□□□□□□

f:id:yori-cafe:20151002014116j:plain

■address
兵庫県西宮市野間町1-10 メゾン門戸101 
(阪急門戸厄神駅より徒歩3分)

■phone
080-9283-8624

■mail
info@yoricafe.net

■open
11:00-18:00 (日・祝・月曜 定休日)

■capacity
15席 (4卓)

■parking
駐車場や駐輪場はありません。
近隣のコインパーキングや電車をご利用下さい。
近隣の店舗や路上への駐車はご遠慮願います。

■map

f:id:yori-cafe:20151005002528j:plain

f:id:yori-cafe:20151002111636j:plain

↑ スーパー万代の斜め向かいにあるメゾン門戸の
   入り口(写真中央)からお入り下さい。

f:id:yori-cafe:20151002111746j:plain

↑ マンション入口の左横に、カフェの入口があります。

予約情報 □□□□□□□□□□□□□□□□□□□

6月1日より、予約とランチ注文が
WEBフォームでできるようになりました!
ランチは『事前予約&注文制』となります。
カフェは空いていますが、予約が確実です。

■予約方法

原則的にWEBフォームにてご予約ください。
お急ぎの場合や、前日~当日のご予約は
お電話(080-9283-8624)にて承ります。
ご予約は当日朝9時まで受け付けています。
(当日予約はメニューが限定される可能性あり。)

【予約フォーム】http://bit.ly/25wfMa3
【注文フォーム】http://bit.ly/1X8B3lG

当店より予約完了の返信メールが届いた後
ご来店前日の正午までに、注文フォームにて
事前にランチをご注文いただきます。
(来店時には注文できませんのでご注意ください。)

■予約状況

予約状況につきましては、
下記「営業カレンダー」でご確認いただけます。
日々、閉店時間後に更新しておりますので
最新情報とは時間差がある旨ご了承ください。

=====================

※「L」ランチ 「C」カフェタイムの略
※「L」「C」の空欄は、貸切予約が可能な日です。
※  基本的に、1卓には4席が配置されています。
※「食堂」こども食堂(月曜夜)、「music」音感教育
  プログラム(火曜夕方)が開催されています。
※「キッズシッター」は大学生ボランティアが、
  土曜12:30-14:30に来て子ども達と遊びます。

■備考

・ご予約は、ランチタイム(11:00~14:30)
 カフェタイム(14:30~18:00)の各3時間半枠で
 ゆっくりお過ごしいただくことが可能です。
 (火曜のみ~17:00のご利用となります。)
・大人8名以上で貸切利用も承っています。
・食事の数量変更は、当日9時よりキャンセル料
 (100%)が発生しますのでご注意ください。
・当店ではお一人1オーダーをお願いしています。
 また飲食物の持込みはご遠慮ください。
 (但し、ミルクや離乳食、アレルギー対応食などの
  必要品はこの限りではありません。)

MENU □□□□□□□□□□□□□□□□□□□

当店では月替わりで
プレートとボウルの軽食をご用意しています。

7月のメニュー - yori cafe

8月のメニュー - yori cafe

 

【注文フォーム】
http://bit.ly/1X8B3lG

ご来店前日の正午までに、注文フォームにて
事前にご注文いただきます。
(来店時には注文できませんのでご注意ください。)

月替わりプレートは
お子さまにも召し上がっていただけるように
他店に多いフライやデザート中心の内容ではなく
基本的に

◎Kidsサイズ(750円)も設け
◎冷凍食材は使わず
◎栄養を考えた内容で
◎少し薄めの味付けになるよう心がけ
◎毎朝手作りで
作るように心掛けています。
小さいお子さまには野菜たっぷりのうどんが人気。

f:id:yori-cafe:20160601011659j:plain

f:id:yori-cafe:20160601011741j:plain

カフェタイムには、ワッフルもやってます。
今やママや子どもたちの
隠れた人気メニューとなりつつあります。

f:id:yori-cafe:20160108001425j:plain

=================
■ワッフルプレート
◎14:30~18:00のカフェタイム限定
◎600円(ドリンクセット850円)
=================

NEWS □□□□□□□□□□□□□□□□□□□

■イベントのお知らせ

8/ 7 農村じかん@淡河 【募集】 (受付終了)
5/14 米作り体験演習 【募集】
  (受付終了)
4/30 絵本ライブ 【募集】 (受付終了)
4/ 4 こども食堂でランチ【募集】  (受付終了)
3/25 フルーツタルト【募集】  (受付終了)
3/12 再び! cafeでネイルデー【募集】 (受付終了)
2/29 特別コースランチ 【募集】 (受付終了)
2/13 cafeでネイルデー 【募集】 (受付終了)
1/18「よ」の一文字 【募集】 (受付終了)


■プチリニューアルのお知らせ

プチ☆リニューアル - yori cafe


■今後のyori cafe

10月にオープン、11月よりランチを開始。
12月からはワッフルもご提供しています。

waffle開始! - yori cafe

yori cafeでは、皆さんのお声を聞きながら
今後も新たな活動をどんどん始めていきます。
小学生の放課後食堂「にしのみやこども食堂」も
12月28日より毎週月曜に営業しています。

こども食堂始動です! - yori cafe

また「きっずシッター」につきましても
この12月に3度ほど試行し、
1月16日より本格始動しています。

きっずシッター開始! - yori cafe

◎◎屋さん

怒涛の週末を何とか乗り切りました。
おそらく開店以来、最多の来店者があった
この週末の3日間でした。

そして本日、いざ淡河へ。
「そろそろヒエを抜く時期なのですが、、。」
そんな電話が数日前に
名前はまだない大学の鶴巻さんから入りました。

イネに悪影響を及ぼすヒエという雑草が
どうやら沢山生えてきているようです。
これは秋に美味しいお米を食べるため
さっそく行かねば!

f:id:yori-cafe:20160704151708j:plain

ということで、、、
素麺とホームステイの下見と
息子の川遊びと虫とりを兼ねて
再び淡河の地に行くことに。

それにしても、、、
明日も新たなキャンプ事業の申請書作りや
とあるチャリティショップの会議で
神戸市内を終日ハシゴ。

最近、自分が何屋さんなのか
分からなくなってきました、、。
そんな得たいの知れないカフェ、目指します!

 

ママと店主のマル秘計画

「よりさん、今度送別会するんですけど
 壁にスライドを映写していいですか?」

「もちろんっす!
 何なら私いろいろ企画考えますよ。」

「本当ですか!?ぜひ!」

ーーーーーーーーーーーーーーーーーー

そんな帰り際の雑談から
ママさんと店主のマル秘計画がスタート。
3週間の楽しい時間がはじまりました。

数回の秘密会議を経て、いざ当日へ。
店主が考えた10個のプランのうち
5個も採用してもらえました!

■オープニングどっきり
■手作り饂飩のプレゼント
■巨大パフェどっきり
■カメラマンの撮影
■エンドロール作成

ーーーーーーーーーーーーーーーーーー

19組のママと子と
最高の形でお見送りできるように。
そんな思いで迎えた当日。

f:id:yori-cafe:20160729014016j:plain
まずはシャッター裏にスタンバイ
店主が病気で会が急遽中止になったという設定。
知らずにご来店の主役のママさん。
事情を話し、帰ろうとされたその時!
大好きな嵐のBGMとともにシャッターが上がり
みんなでお出迎え。

f:id:yori-cafe:20160729014347j:plain
この表情!
店主の迫真の演技もあったのか、、なかったのか
見事!ドッキリ大成功です。
さぁ、楽しい会のはじまりです。
まずはオープニングスライド。
そして次は、、、。

f:id:yori-cafe:20160729014540j:plain
離れても「長~いお付き合いとなるように」
との思いを込めての饂飩づくり。
ノリノリの音楽に合わせ、マラカス片手に
一回一回、皆で愛情を込めて踏みます。

f:id:yori-cafe:20160729015259j:plain
汗をかいた後は、しっかりエネルギー補給。

f:id:yori-cafe:20160729015445j:plain
場の雰囲気を物語るステキな笑顔。
さすがプロカメラマンのRintaroさん。

f:id:yori-cafe:20160729015710j:plain
こども達が眠ってしまう前に記念撮影。
それにしても店内によくぞ入ったこの人数。
その数40名。

f:id:yori-cafe:20160729015905j:plain
思い出写真を見ながらのスイーツタイム。
みんなはこのバニラアイス。

f:id:yori-cafe:20160729020047j:plain
もちろん主役のママさんには、このサイズで!
店主渾身の一品。
ぜひ完食をお願いします!

その後、当日の写真と皆のメッセージの入った
エンドロールでフィナーレに。
最後に主役のママさんから
ご挨拶とサプライズプレゼントがあり
送別会は無事に終了しました。

f:id:yori-cafe:20160729020301j:plain
残った方々で、饂飩もしっかり完成。
ぜひ引越しソバとして食べていただきましょう。

f:id:yori-cafe:20160729020848j:plain

皆さんの思いの詰まった一日が
あっという間に終わりました。
わずかばかりではありましたが
当店としてもそのお手伝いができたことを
とても光栄に思っています。

この小さな空間の中で
もし感動が生まれる時間が作れたなら
こんなに嬉しいことはありません。

supported by yoricafe。
これからもママさんや子どもたちとの
日々の繋がりや会話の中で
多くのもの、多くの感動を
生み出していきたいと思っています。

手作り饂飩はじめました。

とある会のプログラムで
うどんを小麦粉から作ることに。

f:id:yori-cafe:20160729011120j:plain
AKB48の音楽に合わせ
タンバリンやマラカスを鳴らして
踊りながらフミフミ。

f:id:yori-cafe:20160729011327j:plain
麺棒で薄~く伸ばしたら、、、

f:id:yori-cafe:20160729011443j:plain
慎重にカットします。
細いのやら、太いのやら。
これも手作りの味わいです。
かなり饂飩らしくなってきました。

そんなこんなで手作り饂飩が完成!
カフェde手作り饂飩。
新しいメニューになりそうです。

 

 

踏ん張りどころ

この一週間は、、、
ランチタイムもカフェタイムも
満席・貸切の日が続きドタバタで
またまた本blogが滞ってしまいました。

ただ嬉しいことも多々あり
これまでの10ヶ月でやってきたことが
何となく繋がりだしたなと感じられた
一週間でもありましたので
また遡りながら書き記したいと思います。

まずはあと2日。
満席ラッシュを乗り切ります。
今日も久しぶりの界王拳2.5倍

そして明日は、、、
未踏の5倍を経験することとなります。
不安と興奮のなか、zzzzz眠りに。

 

f:id:yori-cafe:20160525010634j:plain